大学院グランプリ

大学院グランプリ特別演奏会

修了演奏会において選出された各コースの首席奏者による大学院グランプリ特別演奏会を開催し、グランプリを決定します。
グランプリ受賞者には副賞として、修了後の研修を支援するための奨学金や前田ホールにて演奏会ができる権利が授与されます。

平成29年度 大学院グランプリ特別演奏会

2018年2月4日(日)に開催された平成29年度大学院グランプリ特別演奏会は、33名の審査員による採点の結果、以下の通りとなりました。

グランプリ :加藤 綾子(ヴァイオリン) -副賞として研修支援のための奨学金200万円が支給されます。
準グランプリ:保田 奏子(打楽器)    -副賞として受賞5年以内に前田ホールにおけるリサイタル開催の機会が与えられます。
審査員特別賞:加藤 綾子(ヴァイオリン)

また各賞は「平成29年度卒業式」2018年3月19日(月) にて学位記と共に授与されます。

加藤 綾子ヴァイオリン/弦楽器部門

Program

B.バルトーク/ヴァイオリン協奏曲 第2番より
Béla Bartók(1881-1945) // Concerto for Violin No.2
 第1楽章 アレグロ・ノン・トロッポ Allegro non troppo
 第3楽章 アレグロ・モルト Allegro molto
(各楽章共に一部省略)

Profile
洗足学園音楽大学弦楽器コースを首席で卒業。大学在学中に平野公崇氏の「即興演奏講座」を受講。同大学院進学後、芸術監督・秋山和慶氏の指揮で協奏曲のソリストを務める。現在、オーケストラ研究機関「テアトロ・ジーリオ・ショウワ・オーケストラ」に在籍。また、即興演奏ワークショップの開催も行う。第57回東京国際芸術協会新人演奏会出演。第23回日本クラシック音楽コンクール大学の部全国大会出場。ヴァイオリンを佐近協子、瀬戸瑤子、沼田園子、安永徹、川田知子の各氏に、室内楽を沼田園子、安永徹、須田祥子の各氏に師事。
保田 奏子打楽器部門

Program

権代 敦彦/木はやはりなにも言わない
Atsuhiko Gondai(b.1965) // Wood Still Says Nothing

武満 徹 = 吉川 和夫/小さな空
Toru Takemitsu(1930-96) / arr.Kazuo Kikkawa(b.1954) // Small Sky

Profile
広島県出身。広島音楽高等学校卒業。洗足学園音楽大学打楽器コースを首席で卒業。卒業演奏会出演。成績優秀者として前田奨学金を3年連続授与される。第86回読売新人演奏会出演。長江杯音楽コンクール一般マリンバ部門入賞。今年度の「大学院コンチェルトの夕べ」オーディションにてソリストに選出される。大学院室内管弦楽団と共演。文化庁委託事業、新進演奏家育成プロジェクト〜オーケストラ・シリーズにて、広島交響楽団と共演。これまでに打楽器・マリンバを、小川裕雅、安本由美子、森茂、神谷百子、小川佳津子の各氏に師事。室内楽を石井喜久子氏に師事。
中島 翔尺八/和楽器部門

Program

作曲者不詳/虚空
松尾 祐孝(b.1959)/美しの都Ⅲ〜尺八と十七絃の為に〜

Profile
1993年生まれ、福島県相馬市出身。幼少よりピアノを習い11歳で、尺八の音色に魅了され尺八を始める。東京藝術大学付属音楽高等学校並びに、東京藝術大学音楽学部を卒業。これまでに、都山流二代目石垣征山、川村泰山、二代目山本邦山、藤原道山、琴古流徳丸十盟、青木彰時、三橋貴風各氏に師事。都山流尺八楽会師範試験を首席登第。本曲コンクール全国大会出場。今年行われた、大学院スペシャルコンサートにて松尾祐孝氏の作品《フォノスフェールⅠ~尺八と管弦楽の為に》にソリストとして出演。また、大学院リサイタルシリーズにて初リサイタルを行う。
村田 静ピアノ部門

Program

武満 徹/雨の樹素描
Toru Takemitsu(1930-96) // Rain Tree Sketch

武満 徹/雨の樹素描Ⅱ-オリヴィエ・メシアンの追憶に-
Toru Takemitsu // Rain Tree Sketch Ⅱ -In Memoriam Olivier Messiaen-

O.メシアン/《前奏曲集》より
Olivier Messiaen(1908-92) // Préludes
 1. 鳩 La colombe
 8. 風のなかの反映 Un reflet dans le vent

Profile
埼玉県出身。埼玉県立大宮光陵高等学校及び洗足学園音楽大学を卒業。第14回彩の国・埼玉ピアノコンクールB部門において、第16回同コンクールC部門において、それぞれ特別奨励賞を受賞。第13回洗足学園ジュニア音楽コンクールピアノ部門高校生の部において奨励賞を受賞。大学院コンサートシリーズにて江口玲氏と2台ピアノ版ラ・ヴァルスを演奏。また2017年度室内楽オーディション合格者による洗足学園音楽大学大学院室内楽コンサートの出演者に選抜される。これまでにピアノを鳥羽瀬優美、鳥羽瀬宗一郎、菅野可愛、浦壁信二の各氏に師事。またウィーン国立音楽大学ミヒャエル・クリスト教授の特別レッスンを受講。室内楽を沼田園子、須田祥子、西山郁子、新居由佳梨の各氏に、チェンバロを岡田龍之介氏に師事。
鈴木 彩花ソプラノ/声楽部門

Program

O.レスピーギ/歌曲集《森の神々》
Ottorino Respighi(1879-1936) // Deità Silvane
 1. 牧神たち I Fauni 4. 水 Acqua
 3. エグレ Egle 5. たそがれ Crepuscolo

R.レオンカヴァッロ/歌劇《ザザ》より
Ruggero Leoncavallo(1857-1919) // Zazà
 いいわ、そう、私は全て知っています! Ebbene, si, so tutto!

Profile
千葉県出身。茨城県立取手松陽高等学校音楽科を経て、洗足学園音楽大学総合音楽コースを首席で卒業。卒業時に優秀賞を受賞。平成27年度には特別選抜者として認定され、特別選抜者演奏会に出演。また、電子オルガンによる「管弦楽曲 ピアノ協奏曲 アリアの夕べ」にソリストとして出演。昨年度には、洗足学園オペラ《カルメン》のメルセデス役で出演。その他、本学声楽コースで結成された合唱団、洗足学園音楽大学コールファンタジアに所属し、BS-TBS「日本名曲アルバム」に出演。これまでに、声楽を久保礼子、捻金正雄の各氏に師事。
髙橋 麻由フルート/木管楽器部門

Program

J.イベール/フルート協奏曲
Jacques Ibert(1890-1962) // Coocerto pour flûte et orchestre
 第1楽章 アレグロ Allegro
 第2楽章 アンダンテ Andante
 第3楽章 アレグロ・スケルツァンド Allegro scherzando
(第3楽章は一部省略)

Profile
広島県出身。銀河学院高等学校卒業。9歳よりアルトホルンを、12歳よりフルートを始める。洗足学園音楽大学管楽器コースフルート専攻を卒業。在学中、特別選抜演奏者に選ばれる。ラファエル・トレヴィザーニ氏、フィリップ・ベルノルド氏の公開レッスンを受講。また、菅井春恵氏の特別レッスンを受講。これまでにフルートを酒井秀明、安達雅彦両氏に、室内楽を立花千春、河村幹子、渡部亨、菅井春恵の各氏に師事。
黄 冠栄電子オルガン部門

Program

A.ドヴォルザーク/交響曲第9番 ホ短調 作品95《新世界より》より
Antonín Dvořák(1841-1904) // Symphony No.9 e-moll op.95《From the new world》
 第3楽章 スケルツォ/モルト・ヴィヴァーチェ Scherzo. Molto vivace

関 峡(b.1957)/交響曲第1番 序曲

Profile
中国・広東出身。3才からピアノを、14才から電子オルガンを始める。2014年中国星海音楽大学の電子オルガンコースを卒業。師事している先生は高田和泉先生と加曾利康之先生。
増永 梨花子ホルン/金管楽器部門

Program

Y.ボウエン/ホルンと弦楽のための協奏曲 作品150
York Bowen(1884-1961) // Concert for Horn and Strings, op.150
 第1楽章 アレグロ・ノン・トロッポ、ポコ・トランクィロ
      Allegro, non troppo - poco tranquillo
 第2楽章 ポコ・レント・エ・セリオーソ
      Poco Lento e Serioso
 第3楽章 フィナーレ アレグロ・モルト・コン・スピリット
      Finale/Allegro molto, con spirito

Profile
富山県出身。富山県立富山商業高等学校、洗足学園音楽大学管楽器コースホルン専攻を卒業。16歳よりホルンを始める。大学在学中、平成26年度特別選抜演奏者に認定される。平成27年度学内リサイタル講座において、成績優秀者による特別ジョイントリサイタルに出演。昨年度の「大学院コンチェルトの夕べ」オーディションでソリストに選ばれ、秋山和慶氏指揮で大学院室内管弦楽団と共演。これまでにティモシー・ジョーンズ、ミクロシュ・トカシュ、エリック・ラスク、トーマス・イェプストルの各氏のマスタークラスを受講。ホルンを日髙剛氏に師事。室内楽を小田桐寛之、菊本和昭、佛坂咲千生、飯笹浩二、渡部亨の各氏に師事。
木村 眞一朗クラシックギター部門

Program

B.ブリテン/ノクターナル
Benjamin Britten(1913-76) // Nocturnal after John Dowland op.70

Profile
1994年生まれ。神奈川県出身。日本大学高等学校卒業。洗足学園音楽大学弦楽器コースクラシックギター専攻卒業。第32回スペインギター音楽コンクール第1位、第39回GLC学生ギターコンクール大学生の部第1位、第42回神奈川新人ギタリストオーディション入賞。JGAギター音楽祭2015に出演し、ベストパフォーマー賞を受賞。J T アートホール主催の「期待の音大生によるアフタヌーンコンサート」、LFJエリアコンサートに出演。平成26、27年度、大学の特別選抜演奏者に認定される。現在、ヤマハ大人の音楽レッスンでクラシックギターの講師を務める。これまでにギターを畑上良文、原善伸、鈴木大介、大萩康司の各氏に、ソルフェージュを大森義和氏に師事。

弦楽器コース 教員(左から)

水野佐知香
沼田園子
小林すぎ野

打楽器コース 教員(左から)

石井喜久子
神谷百子

邦楽コース 教員(左から)

松尾祐孝
西川浩平
石垣清美

ピアノコース 教員(左から)

鳥羽瀬宗一郎
江崎昌子
北島公彦

声楽コース 教員(左から)

田大成
柳澤涼子
捻金正雄

電子オルガンコース 教員(左から)

三原善隆
赤塚博美

管楽器コース 教員(左から)

佛坂咲千生
古田賢司
深石宗太郎
渡部亨

クラシックギターコース 教員(左から)

原善伸
那須田務
中根康美
竹内永和