教員・指導陣紹介

泉 ゆりの Yurino Izumi

ピアノ

現在の活動

ソロ・アンサンブル・伴奏等での演奏活動。
後進の指導や各種コンクール審査員を務める。

略歴

ピティナ・ピアノコンペティション多数の級にて金賞、全日本学生音楽コンクール第1位をはじめ、ドイツ・エトリンゲン青少年国際ピアノコンクール奨励賞やアメリカ・Jr ジーナ・バックアゥワー国際コンクール第3位等、幼少の頃より国内外のコンクールにて入賞。
第19回ポルト市国際コンクール優勝、第1回高松国際ピアノコンクール審議員・オブザーバー特別賞受賞。
日本国内各地はもとより、アメリカ、オーストリア、ハンガリー、イタリア、フランス、スロヴァキア、ポルトガルなど世界各地でコンサートツアーやリサイタルを行う他、国内外の音楽祭に出演。
これまでに神奈川フィルハーモニー管弦楽団、東京交響楽団、ポーランド・クラコフ室内交響楽団、ジリナ室内交響楽団、ポルト市交響楽団、新日本フィルハーモニーと共演。
2000年よりヤマハマスタークラスで学ぶ。
2002年よりパリ・エコールノルマル音楽院に留学、2007年同音楽院ペルフェクショヌマン科修了。
CD『泉ゆりの×シューベルト』をリリース。
泉ゆりのHP『Yurino's Fan』 http://www013.upp.so-net.ne.jp/yurino_fan/

指導方針

音楽と真剣に向き合う喜びを伝えられるような指導ができればと思っております。