教員・指導陣紹介

鈴木 慎崇 Yoshitaka Suzuki

ピアノ

現在の活動

コンチェルトなどソロ活動の他、弦・管楽器奏者のリサイタルの共演や、室内楽などの演奏会に多数出演。コンクール、オーディションなどの伴奏も行っている。2006年よりいしかわミュージックアカデミー、2007年より武生音楽祭の公式伴奏者を務める。

略歴

東京芸術大学卒業。第51回全日本学生音楽コンクール、第71回日本音楽コンクールにおいてそれぞれ第1位。東京交響楽団、新日本フィルハーモニー管弦楽団、群馬交響楽団等、多くのオーケストラと共演。室内楽の分野においては、田中千香士、名倉淑子、浦川宜也らのリサイタルに出演し、いずれも好評を博している。これまでに、ピアノを三角祥子、北島公彦、角野裕の各氏に、室内楽を岡田伸夫氏に師事。

指導方針

テクニックと共に、感受性、想像力の向上を目指し、それを演奏にどう結びつけるかということを指導する。「弾く」ということだけに執着せず、広い視野で音楽と向き合い、音楽の楽しさをより知ってほしい。