教員・指導陣紹介

関 与志雄 Yoshio Seki

[ミュージカル]ジャズダンス/タップダンス/ヒップホップ

現在の活動

専門学校、ダンススタジオ等でダンスインストラクターとして活動中
また、埼玉県でダンススタジオ「スタジオリュンヌ」を主宰する。

略歴

1970年1月18日生まれ  東京都出身

18歳よりクラシックバレエ、ジャズダンス、タップダンスを始める。

その後松山バレエ団公演、ミュージカル「ピーターパン」、ジャズダンス協会公演、TV、CMなどに出演する。



1991年に劇団四季に入団し、17年間在籍する。

在団中の主な出演作品

「ライオンキング」 「オペラ座の怪人」 「美女と野獣」 「クレージーフォーユー」 「ウィキッド」 「エビータ」 「ソング&ダンス」「夢から醒めた夢」など

また座内においてダンスキャプテン、ダンス講師を務め、公演イベントの企画、振付も務める

2009年1月に劇団四季を退団し、現在はダンススタジオ、専門学校等でダンスインストラクターとして活動する。

指導方針

学生たちにプロのダンサーになるためには何が必要なのかということを

理解してもらうことと同時に、ダンスの技術、能力を高めるために

体の使い方、見せ方などを解りやすく指導します。