教員・指導陣紹介

堀井 義則 Yoshinori Horii

[ワールドミュージック]クラシックギター
[クラシックギター]クラシックギター

現在の活動

ソロ、アンサンブル、ギタートリオとパーカッションの演奏活動。
コンクール審査員、ギターワークショップ講師、ソロレッスンによる
後進の指導も積極的に行っている。

略歴

青山学院大学経済学部卒。ギターを宇賀神昭、J・L・ゴンザレスの
両氏に、音楽理論を白石顕雄氏に師事。
第26回東京国際ギターコンクール第1位。
1989年より定期的にリサイタルを行う他、これまでに多数の
コンサートに出演。
また1994年にスタートした文化庁助成学校公演「ギターと
パーカッションの演奏会」は各地で600回以上に及んでいる。
公益社団法人日本ギター連盟理事、神奈川ギター協会委員。
2005年より公益財団法人横浜市芸術文化振興財団主催ギターワーク
ショップ講師。

指導方針

クラシックギターは多彩な表現力と多くの音楽ジャンルに
活躍の場を持つ素晴らしい楽器です。
クラシックだけでなくジャズやラテン音楽など多方面の
ミュージシャンとの共演経験を生かして
広い視野からの指導、アドバイスができればと思っています。