教員・指導陣紹介

亀井 良信 Yoshinobu Kamei

[管楽器]クラリネット

現在の活動

ソロ、室内楽の演奏活動。

略歴

桐朋女子高等学校音楽科卒業後、渡仏。パリ市12区立ポール・デュカ音楽院とオーベルヴェリエ・ラ・クールヌーヴ地方音楽院どちらも1位で卒業。トゥローン国際コンールスペディダム賞、日本木管コンクール1位およびコスモス賞受賞。ピエール・ブーレーズに認められ、フランスの騎馬オペラ団ジンガロの「TRIPTIK」の世界ツアーにソリストとしてツアー。 2003年帰国。 亀井良幸、横川晴児、鈴木良昭、M.アリニョン、A.ダミアンに師事。これまでに名古屋フィル、関西フィル、東京フィル、東京シティフィルなどと共演。
東京オペラシティのリサイタルシリーズB→C、アリオン音楽財団主催の東京の夏音楽祭に連続出演したり、びわ湖ホール、名古屋の電気文化会館ザ・コンサートホール、青葉台フィリアホール、札幌キタラホールなど、各地のホールに招かれリサイタルや室内楽演奏会を行っている。

また、NHK-FM『FMシンフォニーコンサート』『名曲リサイタル』、NHK-BS『クラッシック倶楽部』とFM『ベストオブクラッシック』では2008年のフィリアホールでのリサイタルが放送されている。

第16回出光音楽賞、2005年度アリオン音楽賞、
2009年名古屋ペンクラブ賞を受賞。

指導方針

音楽を楽しむために、基礎的な楽器の技術を一人一人にあった方法で、一緒に勉強しましょう。