教員・指導陣紹介

高木 洋子 Yoko Takagi

[クラシックギター]ピアノ

現在の活動

国内外でピアノソロ、ギターとのアンサンブルを中心にした演奏活動、後進の指導を行なっている。2009年秋に著書「スペインの風景〜音楽で彩る旅行ガイド〜」を(株)ヤマハミュージックメディアより発売。

略歴

桐朋学園大学音楽学部ピアノ科卒業後、スペインにてホセ・マヌエル・クエンカ氏に学ぶ。以降、スペイン音楽を中心に演奏活動を開始し、国内外の著名ギタリストと数多く共演している。国内、スペイン各地をはじめ、ヨーロッパ、トルコ、アルゼンチン等でのコンサートや、国際音楽フェスティバルに出演。ビデオ「アランフェス協奏曲」、DVD「レイエンダ」では、マリア・エステル・グスマン(G)と共演。ソロCDは、スペイン音楽作品選集『パイサッヘ』、中南米音楽作品選集『天使のミロンガ』。G&Pスペイン音楽作品選集「鎌倉」、他を発売している。
http://www.yoko-takaki.com

指導方針

音楽は万国共通の言葉。それぞれの将来への夢や目標へつながる、より実践的な演奏指導を軸に、クラシックはもとより、スペイン、中南米音楽の作品まで視野を広げていきます。大学院のギター科で担当する、プロフェッショナル特殊研究講座では、アルベニスやグラナドスなどピアノ曲が原典となる編曲作品研究を中心に、ギターコンチェルトや、ギター&ピアノのアンサンブルまで探求し、より音楽的で表現豊かな演奏へとつなげていくことを目指します。