教員・指導陣紹介

堀江 陽子 Yoko Horie

ピアノ

現在の活動

ピアノソロの他、「ピアノでつづる西洋音楽史」のシリーズ化したトークコンサートをはじめ、二台ピアノ共演、ピアノ、鍵盤音楽史などのテーマ他、演奏と共に講座、レクチャーコンサートを各地で行う。

略歴

桐朋女子高等学校音楽科を経て、桐朋学園大学音楽学部卒業。同研究科修了。フランス・マルセイユ国立音楽院卒業。パリ・スコラ・カントルム音楽院にて研鑽を積む。文化庁芸術家海外研修員。フランス・ルシアンヴァムサーコンクール審査員満場一致で優勝。J.S.バッハ国際コンクール第1位。2000年ワルシャワ・ショパン国際ピアノコンクール出場など、国内外に於いてコンクール等多数入賞。フランスに於いて、在仏日本大使館主催、パリ・ヤマハ主催などソロリサイタル多数。J.S.バッハ国際コンクール受賞者演奏会。日本では津田ホール、いずみホール、秋川キララホール、いちょうホールなどソロリサイタル多数。トークコンサート、オーケストラと共演。「魅惑のCD 堀江陽子」等CDも好評を得る。

指導方針

ただ譜面を追って音を出すだけではなく、自分が出した音や、音楽を聴き返せるゆとりをもたせ、いつまでも自分が向き合った曲が心に残る、理想を言えば、時が経っても弾けるという状態になれるような指導を心がけたい。