教員・指導陣紹介

李 英姿 Yingzi Li

[音楽・音響デザイン]作・編曲

現在の活動

・マルチ・チャンネルの音響作品やライブエレクトロニクス作品など電子音響音楽を制作し、作品は日本国内外で演奏されている。
・二胡の演奏や教育活動を行なっている。
・音楽制作会社で音楽ディレクターとして、ゲーム音楽などの制作を行なっている。

略歴

2006年江西師範大学音楽学院で二胡専攻を卒業し、2016年東京藝術大学大学院音楽音響創造科分野修士課程を修了。作曲とコンピュータ・ミュージックを西岡龍彦、森威功などに師事。
在学中より電子音響音楽作品は、CCMC2015、CCMC2016に入選し、「ACSM116 賞」にノミネートされた、「Prix Presque Rien 2015」国際作曲コンクールにて最終選考ノミネートされ、「prix PRESQUE RIEN prize」CDアルバムに収録。音楽担当した短編アニメ作品も多数国際映画祭などにて入選及び上演。その他、北京国際電子音楽祭2014、「2016WOCMAT-IRCOM Forum Conference」、ICMC-NYCEMF2019(International Computer Music Conference-New York City Electroacoustic Music Festival )など、国内外で行なっている音楽祭に入選及び上演。2019年北京の中央音楽学院主催の「全景声VR/AR インタラクティブマルチメディアアート実験室」に招待され、22.2chマルチ・チャンネル音響作品を上演。
二胡は、大学在学中より中国国内コンクールで多数賞を受賞。近年中国で最も人気あるゲーム音楽「王者栄耀」、「聖闘士星矢」などにより二胡演奏。2020年1月より二胡デビューCDアルバム「Beyond」を日本で発売。

指導方針

個人別の個性や音楽性に合わせ、自身の音楽経験よりアドバイスや考え方などをシェアし、発想力を発揮させ、楽しく音楽を作っていく。