教員・指導陣紹介

和谷 泰扶 Yasuo Watani

[ワールドミュージック]ハーモニカ

略歴

同志社大学(商学部)卒業後、1984年からドイツ・ホーナー・コンセルヴァトリウム(トロッシンゲン市立音楽院)に留学。1988年・89年国際ハーモニカ・コンクールで連続第1位受賞。1999年「東京の夏」音楽祭で絶賛を浴びる。2003年東京芸術大学奏楽堂にてハーモニカでは初めてのリサイタル。2004年文化庁芸術祭参加。著名な音楽家をはじめ国内外の数々のオーケストラと共演。「村松賞」「京都府文化賞奨励賞」「第6回バロックザール賞」受賞。従来のハーモニカ概念を塗り替える超絶技巧と音楽性は世界的な注目を集めている。1991年〜2002年ホーナー・コンセルヴァトリウム主任講師。シンガポール大学客員講師。