教員・指導陣紹介

秋本 康子 Yasuko Akimoto

[作曲]作曲理論

現在の活動

各種伴奏、「音楽家」を目指す学生のためのソルフェージュ教育。

略歴

東京芸術大学作曲科卒業。同大学院作曲科及びソルフェージュ科修了。日本フィルハーモニー交響楽団のピアノ奏者、聖徳大学・都立芸術高校講師を経て現在に至る。

指導方針

演奏家が「演奏家」であると同時に「広い教養を備えた音楽家」であるための教育を目指す。それには、ソルフェージュ・和声学・対位法等幅広い勉強が必要であり、それらの基礎的な勉強が実技と無関係にならず、各専門分野の実技に結びつく事を学生が感じとれるよう、実技の分野と関連付けて授業をすすめる。