教員・指導陣紹介

磯部 保彦 Yasuhiko Isobe

[管楽器]ホルン

現在の活動

東京フィルハーモニー交響楽団を基盤にコンサート、オペラ、室内楽、ソロ活動。

略歴

1983年洗足学園音楽大学音楽学部卒業。
84年新星日本交響楽団入団。85年日本管打楽器コンクール第2位入賞。ホルンを山本真、ハインリッヒ・ケラー、ギュンター・ヘグナー、アーサー・クリビール、ブルーノ・シュナイダー各氏に師事。現在、東京フィルハーモニー交響楽団首席ホルン奏者。宇都宮短期大学各講師。

指導方針

社会の人間関係の縮図といってもいいアンサンブルを通して、しっかりとした自分自身の行動、他の人への配慮、思いやりを身につける。一つの作品を作り上げるための共同作業で、曲のすばらしさ、人間のすばらしさを感じる。