教員・指導陣紹介

許 可 Xu Ke

[ワールドミュージック]二胡

略歴

 中国・南京生まれ。1982年国立中央音楽学院卒業、翌年、国立中央民族楽団の首席二胡奏者(コンサートマスター)に就任するなど早くから第一線で活躍。クラシックやジャズの奏法を研究し、楽器にも独自の改良を加えるなど、二胡の可能性を飛躍的に拡げ、二胡演奏の第一人者、ジャンルを超えた世界アーティストとしての地位を確立している。
 アジア地域、ヨーロッパ各国、アメリカなど世界各地へ頻繁に招かれ、カーネギーホール、ベルリン・フィルハーモニーなど世界の著名なホールでのリサイタルやオーケストラとの共演を成功させている。


 近年の活躍としては、08年ベルリン・フィルハーモニー主催の室内楽シリーズにて、ベルリン・フィルハーモニー弦楽五重奏団と共演、また09年にはチェコ・フィルハーモニー八重奏団とも共演。2011年には北京と上海にて、ベルリン・フィルハーモニー弦楽五重奏団と再度共演し、ベルリン・フィル音楽監督・指揮者のサイモン・ラトル氏も絶賛され、大成功を収めた。2012年より上海ジャズフェスティバルの音楽監督就任し、超絶技巧ヴァイオリン鬼才ロビー・ラカトッシュと共演し、話題を呼んでいる。2014年、ベルリン・コンチェルトハウスにて、再びベルリン・フィル弦楽五重奏団をバックに「シルクロード音楽の旅」をテーマに、ドイツで初の二胡リサイタルを行う。12月にはベルリン放送交響楽団と二胡では世界初のレコーディングを行い、同楽団とドイツ放送局から全面的な支援を受けて発売したCD『許可/二胡&ベルリン放送交響楽団~超絶技巧〈ツィゴイネルワイゼン〉』は全ドイツへ向けて放送されている。2015年9月には、ベルリン・フィル主催により、8年ぶりにベルリン・フィルホールにて、ランチコンサートを成功させた。


 2017年4月、ベルリン・ドイツ交響楽団とのレコーディングでは、許可自身の二胡とオーケストラのためのオリジナル作品をはじめ、中国を代表する現代作曲家、陳怡、楊勇、周龍への委嘱作品を世界初録音、伝統音楽の神髄と現代音楽による、これまでにない新しい中国音楽のサウンドを作り出した。
 2018年3月19日夜9時、NHK BSプレミアムにて、「スーパープレミアムドキュメンタリードラマ 蘇る太陽の塔“閉塞する日本人”へのメッセージ」番組の音楽担当。


 すでに31枚を超えるCD(クリスタルディスク一枚含む)や2枚のDVDをリリース。国内では東京・名古屋・大阪にて許可二胡塾を開校し、指導者としても多忙を極めている。現在、日本と欧米を中心に活躍しながら、中国国立中央音楽学院客員教授、上海音楽学院客員教授も務め、2014年8月より、中国以外の世界の大学で初めて二胡専攻科を設けた洗足学園音楽大学の客員教授も務めている。


 


 被西方主流权威媒体誉为:“另一位海菲兹(Heifetz)的再现”,堪称“东方的帕格尼尼(Paganini)”,中国音乐的“传道士”,网友称他为“弦乐之王”。


 许可先生是胡琴演奏的颠覆者。由他创建的演奏法赋予了这把千年胡琴新的生命,其创新的演奏法中,扩大二胡把位至四个八度以上,创下颗粒性强的快速推拉、连顿弓及清晰明亮的高把位人工泛音,首创胡琴双音旋律演奏法,弥补了胡琴不能演奏双音和弦的历史空白。


 许可先生1982年以优秀成绩毕业于北京中央音乐学院民乐系,1993年成为世界上首位与国际著名老牌贝塔斯曼唱片(BMG)公司(RCA Label)签署专属艺术家合约的中国胡琴演奏家。同年,由他编曲并演奏的二胡协奏曲《梁祝》CD荣获香港白金唱片奖。1995年为纪念刘天华诞生百周年在东京卡蕯尔斯音乐厅举行了世界首次无伴奏《刘天华二胡作品集》独奏音乐会,并由日本(BMG)录制发行了《许可·悲歌》世界首张无伴奏二胡CD专辑。1993年担任日本亚洲幻想节《大地之华》音乐会的总监,并由“NHK卫星放送”向全世界播出了音乐会的实况。1995年日本爱乐交响乐团为纪念战后50周年,在东京艺术剧场大音乐厅主办了世界首次由交响乐团全场为许可协奏,题为《许可的二胡歌唱世界》特别独奏音乐会。1998年4月,日本爱乐交响乐团在东京三得利音乐厅主办的《世界名曲》音乐会上,日本著名作曲家及指挥家外山雄三特别为许可创作了二胡与管弦乐队作品《桥》并亲自指挥。2014年在德国柏林首次举办了“丝路之乐”为主题的个人独奏音乐会,同年12月与柏林广播交响乐团合作录制的【流浪者之歌】CD由柏林RBB广播电台向全德国播出。


 2017年4月与柏林德意志交响乐团合作录音的CD中,首次将委约及首演的作品《胡琴组曲》(陳怡曲)、《河曲》、《道情》(楊勇曲)、《太平鼓》(周龍曲)及自己创作的胡琴与西方管弦乐队合作的原创作品在世界发行出版。11月在大阪再度与捷克爱乐八重奏团合作演出。
 2018年3月19日应邀担任日本NHK电视台卫星频道制作播出的特别节目《冈本太郎・太阳之塔》纪录片的音乐总监并使用了全部由许可创作及演奏的作品贯穿二小时纪录片的音乐。


 曾应邀合作过的部分乐团有:柏林爱乐室内乐团、柏林德意志交响乐团、柏林广播交响乐团、捷克爱乐室内乐团、俄罗斯爱乐管弦乐团、美国波士顿现代管弦乐团、东京交响乐团、日本爱乐交响乐团、东京爱乐管弦乐团等。 2004年就任于中央音乐学院客座教授。2007年就任于上海音乐学院客座教授。2014年就任日本洗足学园音乐大学客座教授。


 


日本洗足学園音楽大学  二胡本科招生信息 Senzoku Gakuen College of Music洗足学园音乐大学创办于1923年,是一所具有90年历史。在国际二胡演奏家许可先生的积极推动下,于2016年首开先河开设了二胡的学士学位专业课程,诚邀许可先生任主课教授。许可坚守着刘天华之“中国音乐与世界音乐并驾齐驱”的宏大愿望,从北大到Senzoku,为国人寻找一条当代中国民乐继承传统、走向世界的发展之路。这不仅仅是体现了许可二胡之“古为今用,洋为中用”的教学理念,更是开启了许可二胡真正走向世界的新篇章。有意来日留学报考二胡专业的学生,请访问学院网站:

www.senzoku.ac.jp/music/cn