教員・指導陣紹介

亀川 徹 Toru Kamekawa

[音楽・音響デザイン]録音

現在の活動

東京芸術大学音楽学部音楽環境創造科准教授。CD、映画音楽、ゲーム音楽等のレコーディング。AES、日本音響学会、日本音楽スタジオ協会会員。

略歴

1983年九州芸術工科大学音響設計学科卒業。同年4月日本放送協会入局、広島放送局を経て、放送センターで番組技術の音声業務を担当。02年 10月より東京芸術大学音楽環境創造科准教授に就任。

指導方針

録音という行為を通して、音楽と聴衆をつなぐ役割の社会的、文化的な意義を見い出していきたい。学生に教えると同時に、学生諸君からの新しい発想をどんどん吸収していくことで、お互いを高めていけるような授業を目指します。