教員・指導陣紹介

秋山 徹 Toru Akiyama

声楽

現在の活動

オペラ、コンサート出演。合唱指導。コンサート、音楽講座等の企画、制作。

略歴

洗足学園音楽大学卒業。秋山和慶指揮大学オペラ「蝶々夫人」のシャープレスでオペラデビュー。バリトンとして数多くのオペラで好演を重ね、チョン・ミョンフン指揮「魔弾の射手」のキリアンを最後にテノールに転向。若杉弘指揮「エジプトのヘレナ」で主役メネラス役を好演、テノールとして再デビューを飾り、その後「蝶々夫人」ピンカートン、「魔弾の射手」マックス等、テノールの主要な役柄での演唱は高い評価を得ている。イタリア声楽コンコルソ入選。ベルヴェデーレ国際声楽コンクール入選。日本アンサンブルコンクール第一位。優秀演奏者賞、全音楽譜出版社賞受賞。近藤允弘氏に師事。現在、二期会会員。横浜シティオペラ会員。

指導方針

声楽という分野を通じ、より高い「人間性」と「音楽性」を追求する。