教員・指導陣紹介

南 智子 Tomoko Minami

[ミュージカル]ヴォーカル

現在の活動

オペラ、ミュージカルの舞台を中心に活動中。
ボイストレーナー、舞台の歌唱指導として各方面に活動の場所を広げている。

略歴

洗足学園大学音楽学部声楽科、同専攻科を修了の後、二期会オペラスタジオにて研鑽を積む。
その後、オペラ、オペレッタ、ミュージカル等多数出演。
代表作として、佐渡裕プロデュース「ヘンゼルとグレーテル」、「魔笛」。日本初演音楽劇「ハーメルンの笛吹き男」、日本初演「アイナダマール」(日生劇場)等その他多数のオペラ・オペレッタ。ミュージカルでは、宮本亜門演出「キャンディード」、「三文オペラ」、サンデーインザパークウイズジョージ(ミセス役)、白井晃演出「No9~不滅の旋律」、松本祐子演出[ウーマンインホワイト]等。
また、二期会合唱団として、国内主要オーケストラと共演。
文化庁主催事業として全国の小、中学校での公演に参加
ボランティア活動にも積極的に参加している。
司会、MC業にも定評がある。
近年は、指導者として、後進の指導にも力を入れている。

現在 二期会会員。
洗足学園大学音楽学部ミュージカル科声楽講師

指導方針

ジャンルにかかわらず、歌い、表現することの喜びを感じるレッスンを行います。伸びやかな心と体をつくり、技術面、表現力共に伸ばしていく。
また、自分が舞台で培った技術などを伝え、プロとして活動していく目標を持たせる。