教員・指導陣紹介

菱沼 智明 Tomoaki Hishinuma

ピアノ

現在の活動

ピアノ音楽教育、演奏活動の他、ドイツから音楽家を招いて講習会を企画・運営している。05年にリート・デュオ・リサイタル、06年にソロ・リサイタルを東京文化会館にて行なう。

略歴

洗足学園音楽大学卒業後、1983〜89ドイツ留学。マンハイム音楽大学で芸術家養成課程修了後、シュトゥットガルト音楽大学のリート科で歌曲伴奏法を学ぶ。在学中「南ドイツ放送」にソロと伴奏で出演。ベルンハルト・マイヤー、ウルリヒ・アイゼンロアー、コンラート・リヒターに師事。故ジェフリー・パーソンズのマスターコースを受講。アレクサンダー・テクニックをウルフリート・テレ、イムレ・トールマンに師事。

指導方針

どのレベルにおいても「音楽」と結びつけた技術を教える。表現の幅を広げるためのイメージの明確化を促す(文学的・絵画的・日常的表現の引用を常に試みる)。アレクサンダー・テクニックに基づく身体の各部分の意識化した運動=合理化を図る。楽曲の正しい理解にはあらゆる人間的事象への関心が不可欠と考える。