教員・指導陣紹介Faculty Member

高橋 辰也 Tatsuya Takahashi

[一般科目]教職等

現在の活動

ミュージカルを中心とした舞台出演並びに、音楽教育・合唱、演劇指導の他、講習会講師、審査などの活動を行っている。

略歴

国立音楽大学音楽学部声楽学科卒業。東京都公立中学校教員を21年半務める。東京都中学校音楽教育研究会歌唱研究部長・全日本合唱教育研究会事務局長・平成10年中学校学習指導要領解説音楽編作成協力者等を歴任。2003年劇団四季入団。「美女と野獣」モリース/ムッシュー・ダルク/本屋「ジョン万次郎の夢」寅右衛門/幕臣に出演。2007年退団。退団後は浅利慶太プロデュース「李香蘭」検察官/参謀、青少年ミュージカル芸術文化振興協会「秘密の花園in concert」「ミルコとガキロイの森」千年杉、ミュージカル座「ルルドの奇跡」「おでかけ姫」「ハートスートラ」「結婚行進曲」「タイムトラベラー」「アワード」「不思議なラヴ・ストーリー」「何処へ行く」等に出演。その他オペラ「ジャンニ・スキッキ」ゲラルド「魔笛」「フィガロの結婚」「コシ・ファン・トゥッテ」「ウンディーネ」他。バレエ「くるみ割り人形」シュタールバウム「眠れる森の美女」フロレスタン14世/式典長/狼「コッペリア」市長「シンデレラ」仕立屋「カルメン」他。各種コンサート・司会等、舞台出演多数。

指導方針

1. 日本語の発音を大切にした指導。
2. 教育も舞台も直接相手への働きかけである。心の交流を大切にした指導。
3. 自分の得意分野・専門分野を最大限に活用できる教師の育成。