教員・指導陣紹介

佐藤 達哉 Tatsuya Sato

[ジャズ]JZサクソフォーン

現在の活動

佐藤達哉カルテット、METALUTION:佐藤達哉(ts)浜田均(vib)Duo、エリック宮城EMビッグバンド、佐藤春樹5、木幡光邦923ビッグバンド、Maltaジャズビッグバンド他コンボやビッグバンド、セッションを中心に全国ライブハウス、コンサートホールで活動中。

略歴

1957年東京生まれ。早大モダンジャズ研究会出身。大学入学の頃より独学でサックスを始める。在学中より音楽活動を開始、83年26歳の時に初リーダー作を発表、高い評価を得る。佐藤允彦、日野皓正、日野元彦、世良譲、ジョージ川口、松本英彦、鈴木良雄、池田芳夫等のコンボ、原信夫シャープス&フラッツ、高橋達也、角田健一、東京リーダース等のビッグバンドで演奏する。韓国、中国、ヨーロッパ、米国等海外公演も果たす。
Elvin Jones、Steve Gadd、Peter Erskine、Eddie Gomez、Marc Johnson、Cecil McBee、
George Benson等海外ミュージシャンとも共演、レコーディングを行う。
2014年7枚目のリーダー作Minor Resolutionを発表。

http://tatsuyasato.com

指導方針

筋道の通ったわかり易い指導を心掛けています。時には厳しく、しかし常に愛情を注ぐことを忘れない姿勢で教育に臨みたいと考えています。