教員・指導陣紹介

北村 貴子 Takako Kitamura

[管楽器]オーボエ

現在の活動

読売日本交響楽団オーボエ奏者
武蔵野音楽大学非常勤講師

略歴

武蔵野音楽大学音楽学部器楽学科卒業
ハンブルグ芸術大学卒業
吉成行蔵、湊貞男、似鳥健彦、小林裕、ライナー・ヘルヴィヒの各氏に師事
1991年かながわ音楽コンクール管楽器部門総合第1位
1996年読売新人演奏会に出演、第13回日本管打楽器コンクールオーボエ部門第3位
1997年に渡独
1998~2000年ライン・ドイツオペラ・デュイスブルグ歌劇場管弦楽団契約団員
2000~2001年ブレーメン州立歌劇場管弦楽団契約団員を務め、帰国
2002年第19回日本管打楽器コンクールオーボエ部門第2位
2003~2009年東京交響楽団オーボエ奏者
2010年より読売日本交響楽団オーボエ奏者

指導方針

オーボエという楽器を通して、個々の理想の未来像を共有し、それに近付ける道を一緒に探していきましょう。