教員・指導陣紹介

山部 泰嗣 Taishi Yamabe

[現代邦楽]和太鼓

略歴

1988年生まれ、岡山県倉敷市出身。
3歳から太鼓に親しみ、6歳で倉敷天領太鼓のメンバーとして舞台に立つ。2004年「東京国際和太鼓コンテスト 大太鼓部門」にて史上最年少で最優秀賞を獲得。
「50年に一度の逸材」と注目され、独特のリズム感と抜群に早いバチ捌きを特徴としあらゆるリズムを自由自在に和太鼓で表現する。プロ奏者として海外にも活動の場を広げる一方、舞台演出・作曲など新たな和太鼓の可能性を追求し、他ジャンルとの共演も積極的に行っている。

主な出演や活動:
2002年 フランス ノルマンディー「カーン国際博覧会 日本展」パリ公演(ラ・シガール劇場/ヴァンセーヌ ポンピドゥー文化センター)
2003年 パリ「ユネスコ本部コンサート」
2004年 フランス パリ「フィンセント・ファン・ゴッホ誕生150年祭」
2007年 山本寛斎プロデュース「KANSAI SUPER SHOW 太陽の船」
2008年 伊勢神宮 内宮神楽殿にて演奏、
2010年 トルコ イスタンブール「欧州文化首都2010」
2015年 野外ロックフェスティバル「MONSTER baSH 2015」(国営讃岐まんのう公園)
2015年 TV「RIZIN FIGHTINGWORLD GRAND-PRIX 2015」(さいたまスーパーアリーナ)
2016年 台湾「台湾太鼓新春総合公演」
2016年 野外ロックフェスティバル「MONSTER baSH 2016」(国営讃岐まんのう公園)
2016年 「Infinity」(舞浜アンフィシアター)
2017年4月 洗足学園音楽大学の非常勤講師として教壇に立つ
2017年8月 ~Fuerzabruta「WA!」~Wonder Japan experience~世界初演(品川ステラボール) 

受賞歴:
2001年 山陽新聞社 桃太郎賞
2004年 東京国際和太鼓コンテスト 大太鼓部門 最優秀賞(最年少記録)
2005年 倉敷市芸術文化奨励章、岡山芸術文化賞 準グランプリ
2010年 福武文化奨励賞
2011年 オカヤマアワード2011特別伝統芸能賞