教員・指導陣紹介

有村 純親 Sumichika Arimura

[管楽器]サクソフォーン

現在の活動

ソロ、室内楽、吹奏楽、オーケストラ等での演奏活動。Quatuor B、サキソフォックス、サクサコールメンバー。昭和音楽大学、尚美ミュージックカレッジ、神奈川県立弥栄高等学校講師。

略歴

東京芸術大学卒業。同大学院音楽研究科修士課程修了。文化庁芸術家在外研修員。パリ国立高等音楽院を審査員全員一致の最優秀の成績で修了。在欧中、オランダ・アムステルダム音楽院に於いても研鑽を積む。サクシアーナ国際サクソフォーンコンクール第1位、併せてフランスサクソフォーン協会賞受賞。パリ国際音楽コンクール審査員全員一致で大賞受賞、第50回ミュンヘン国際音楽コンクール(ARD)セミファイナリスト(日本人最高位)。国際サクソフォーンコングレスに参加。2006年にはイタリアにてマスタークラスを行う。NHK-FM「名曲リサイタル」出演。ピアニスト松浦真沙とのCD「ロマンス」がレコード芸術誌特選盤に選ばれる。

指導方針

学生たちのたった1度きりの人生の貴重な4年間を預かる身としての立場をわきまえ真摯に向かい合いたい。音楽を学び続けるという意味では私もみなさんと同じです。答えの見えないもの(音楽・将来設計)に向かい努力し邁進していくことの大切さを一緒に考えていきたい。