教員・指導陣紹介

深石 宗太郎 Sotaro Fukaishi

[管楽器]ユーフォニアム

現在の活動

ソロ、室内楽及び指導。

略歴

国立音楽大学首席卒業(ユーフォニアム専攻)。同大学矢田部賞を受賞し、読売新人演奏会、ヤマハ金管新人演奏会等に出演。1986年、米国テキサス大学にて開催された、国際テューバ・ユーフォニアム・カンファレンス(ITEC)のコンクール、ユーフォニアム部門第2位。日本人金管楽器奏者として国際コンクール初入賞を果たす。同年、第3回日本管打楽器コンクール同部門第3位。1987年、国際ファルコーニコンクールにおいて、第3位に入賞。現在、日本ユーフォニアム・テューバ協会理事、日本ブラスバンド指導者協会理事。海上保安庁音楽隊演奏技術講師。慶應義塾大学ウインドアンサンブルOB吹奏楽団指揮者。ユーフォニアムを三浦徹、ブライアン・ボーマンの各氏に師事。洗足学園指揮研究所において指揮法を秋山和慶、河地良智、増井信貴の各氏に師事。

指導方針

音楽の喜びとともに、人間として成長する事が大切です。





研究実績

種別 名称(著書、論文、演奏活動等) 単/共 発行又は発表の年月(開催日時) 発行・発表雑誌、場所等の名称 概要
著書 パワーアップ吹奏楽ユーフォニアム 2016年 ヤマハミュージックメディア ユーフォニアム教則本の執筆
著書 ファンファーレオルケスト教本 2014年6月 チューリップ出版  
CD 「Ave Maria」「Memory」
「The Art of Euphonium」
2005年
2006年
2007年
DOYEN
(英国)
ソロCD
審査員 吹奏楽コンクール等の審査員   各地   
監修 「ユーフォニアムスタンダード100曲選」 2017年 ヤマハミュージックメディア ユーフォニアムの名曲集、100曲を監修