教員・指導陣紹介

野澤 佐保子 Sahoko Nozawa

[現代邦楽]

現在の活動

ソロでのコンサート活動、及びライブ・コンサート等出演。CDレコーディング参加。各地での学校公演、ワークショップ活動。

略歴

4歳より母に箏を習い始め、その後、現代曲を福永千恵子、地歌箏曲を芦垣美穂各氏に師事。
NHK邦楽技能者育成会、現代邦楽研究所卒業。
NHK邦楽オーディション合格(箏、十七絃箏)。
賢順記念全国箏曲コンクール第一位賢順賞受賞ほか受賞多数。
ドレミ楽譜出版社「やさしい箏入門」執筆。
洗足学園音楽大学現代邦楽コース、桐生大学附属中学校講師。

指導方針

伝統的な楽譜・奏法から五線譜を使用した現代奏法までバランスのとれた奏者を育てたい。特に自分の楽器だけではなく、アンサンブルの中で、他の邦楽器、そして洋楽器まで幅広く、知識と演奏技術を身につけてもらいたいと思う。