教員・指導陣紹介

木幡 律子 Ritsuko Kobata

ピアノ

現在の活動

ソロをはじめ、室内楽、オーケストラとの共演などの演奏活動。またヤマハ主催の公開講座において、シューマン、ショパン、ドビュッシー、4期のすすめなどをテーマにした講演活動を行う。ビクターよりCD「新ピアノ名曲全集」全8巻、「やさしい4期の名曲集」全2巻をリリース。全音?より楽譜「近・現代名曲集」「やさしい4期」「グリーグ:自作歌曲による12のピアノ曲」「アルベニス:Op.165, 232, 47, 他」「メンデルスゾーン:ピアノ曲集1〜3」、また「演奏の手引き書:モーツァルト・ピアノソナタ」を出版。

略歴

東京芸術大学卒業、大学院進学。ジュリアード音楽院大学院修了。ベルリン芸術大学にて二年間研鑽を積む。ピアノを高橋アキ、小林仁、マーティン・キャニン、クラウス・ヘルヴィッヒ、作曲を三枝成章の諸氏に師事。ジュリアードのソリストコンペティションに優勝。マリア・カナルス国際ピアノコンクールでメダル賞受賞。

指導方針

音楽を探求する喜びを、共に分かち合いたいと思います。