教員・指導陣紹介

松本 治 Osamu Matsumoto

[ジャズ]JZトロンボーン

現在の活動

山下洋輔BIGBAND、渋谷毅オーケストラ、Vincent Atomicusu、水谷浩章ユニット等のライブ・活動。他コンサート、レコーディング等にアレンジを提供。映画、TV、CM、ゲーム等でのトロンボーン演奏(レコーディング)。その他スタジオ・ミュージシャンとして多数のアーチストのレコーディングに参加。

略歴

1957.2.25生。トロンボーン奏者・アレンジャー。1978年「原信夫とシャープス&フラッツ」にリード・トロンボーン奏者として入団。その後「高橋達矢と東京ユニオン・オーケストラ」のアメリカ遠征メンバーとして同楽団入り、帰国後退団、フリーランサーとしての活動を開始する。山下洋輔、渡辺香津美、など日本ジャズ界のトップ・プレーヤーにアレンジなどを提供するほかスタジオ・レコーディングPlayerとしても数多くのセッションに参加している。2006年「ラプソディー・イン・ブルーBIGBANDバージョン」を山下洋輔BIGBANDで初演(オーチャード・ホールDVD発売)、アレンジ・コンダクトを担当。02年には自己のCD「和風」を発表。「水谷浩章」氏のCDにトロンボーン・プレーヤーとして参加。山下洋輔氏プロデュースによる横浜ベイスターズ応援曲「ベイスターズ・ジャンプ」をBIGBANDにアレンジ、レコーディング。

http://sound.jp/osamu-tb/index.html

指導方針

演奏家としての技術指導だけではなく、swingin’Express(Big Bandサークル)では学内外での演奏活動、Live等の企画、運営を経験する事で演奏者としてステージに立つだけではわかりにくい、社会性や音楽家としての心構えを学び、将来の活動に貢献できるよう指導できればと考えている。