教員・指導陣紹介

新井 望 Nozomi Arai

[ミュージカル]バレエ

現在の活動

谷桃子バレエ団団員
日本バレエ協会正会員
スズキ・クラシック・バレエ・アカデミー教師
洗足学園音楽教室付属音楽教室バレエクラスを担当、谷桃子バレエ団相模大野バレエ教室にて英語によるバレエクラスを務める他、産経学園、よみうりカルチャーなどで講師を務める。

略歴

幼少の頃よりスズキ・クラシック・バレエ・アカデミーにて鈴木和子に師事。
1999年 英国ランバートスクール留学。
2001年 同校卒業後、熊川哲也Kバレエカンパニーに入団。「眠れる森の美女」「ジゼル」「白鳥の湖」等に出演。2004年 シンガポールダンスシアターに入団。全公演に参加。
2006年 帰国後、谷桃子バレエ団に移籍。「眠れる森の美女」白猫、「ラ・バヤデール」パ・ダクション・ゴールド、「シンデレラ」アラブなどを踊る。
その他、2010年世界バレー日本大会開会式、2012年NHKバレエの饗宴「韃靼人の踊り」、また映画やTVドラマのバレエシーンにも出演。
2010年より日本バレエ協会サマーコースにて英語通訳を担当。
2014年より洗足学園音楽大学付属音楽教室にてバレエクラスの担当を務める。

指導方針

クラシックバレエのレッスンは、舞台人としての基本的な体を作る上で、大切な要素の一つです。体の隅々までを意識して動かすことは難しく、すぐには目に見えてこないものですが、地道な努力を続けることにより、舞台上での姿をひとまわり大きく、輝いて見せることができる喜びを、生徒たちに楽しく伝えていけたらと思います。