教員・指導陣紹介

上原 直 Nao Uehara

電子オルガン

現在の活動

国立音楽大学作曲科卒業。在学中よりキーボーディスト、コンポーザー、アレンジャーとして活動を始め、Classic・Jazz・Popsなど様々なジャンルのスタジオ・セッションで音楽を手掛ける。TVCMや映像・現代舞踏のための作品多数。また、豊富な電子楽器の経験を生かしシンセサイザー等の電子楽器の開発に携わり、音色・デモンストレーション等で活動する。

指導方針

音楽には様々なジャンルがあり、それぞれの分野に素晴らしい音楽が存在します。そこには基礎の大切さはもちろんのこと、それ以外にも多くの共通点を垣間見ることができます。これを学べば実際にはどのようなシーンで活用できるものかを判りやすく解説しながら講義を進めたいと思っています。