教員・指導陣紹介

奈良井 巳城 Miki Narai

ピアノ

現在の活動

全国各地にてピアノコンクール審査、PTNAピアノステップアドバイザー、トークコンサート、ステップ説明会講師、ピアノテクニカルセミナー講師にて活動中。プライベートレッスンも全国展開中。

略歴

国立音楽大学器楽科ピアノ専攻を最優秀の成績で卒業。故L.ナウモフの元でチャイコフスキー記念国立モスクワ音楽院修了。帰国後は積極的な演奏活動とピアノ演奏指導を開始し、本格的な後進指導のため、2000年にノーティミュージックアカデミー開設。
PTNAピアノコンペティション(全国決勝大会含む)、ショパン国際ピアノコンクールin ASIA、日本クラシック音楽コンクール、東京、神戸芸術センター記念ピアノコンクール、日本バッハコンクール、ブルグミュラーコンクール審査員。全日本ピアノ指導者協会(PTNA)正会員。
PTNAアドバイザー派遣委員、組織委員。
トロイカ立川ステーション代表、ノーティミュージックアカデミー代表。

指導方針

レッスンでは、数百年で積み上げられてきた原則を大切にしつつ、音楽の持つ自由さを発展させていきたい。奏法上のちょっとしたコツや、イマジネーションの持ち方ひとつで演奏は劇的に変化し、聴衆を魅了します。表現力を高めるための技術習得、楽譜を深く読み取り自分のものにしていく工程を共有するとともに、ピアノ演奏で得られたスキルを活かし、柔軟な人間性、社会性を身につけていきましょう。