教員・指導陣紹介

吉永 恵 Megumi Yoshinaga

ピアノ

現在の活動

演奏と後進の指導。

略歴

4歳からピアノを始める。桐朋女子高等学校音楽科を経て、桐朋学園大学音楽学部ピアノ科入学、三浦浩、三浦みどりの両氏に師事。卒業後、同大学音楽学部弦楽器科伴奏研究員を務める。1989年渡欧、ドイツのドレスデン国立音楽大学に入学、91 年より同大学院マスタークラスに奨学生として入学、ピアノ及び室内楽をアマデウス・ウェーバージンケ氏に師事。91年、イギリスのライオネル・ターティス国際ヴィオラコンクールにて特別賞(伴奏者賞)受賞。
92年、ドイツのライプツィッヒのJ.S.Bach国際音楽コンクールにてディプロマ受賞。93年大学院修了。その後、ザクセン州立ピルナ音楽学校、及び、ドレスデン国立音楽大学にて講師を務める傍ら、ヨーロッパ各地にて演奏活動を行う。97年帰国。

指導方針

「音」を大切にしたいと思います。それには、まず楽譜を良く読み、作曲家の意図するところを理解する事と、そこから、表現する「音」のイメージを自分で想像して行く事が必要です。でも、一番大切なのは、自分の出す「音」を“耳を澄まして聴く”事ではないでしょうか?私は、「音を聴く」為のお手伝いをしたいと思っております。