教員・指導陣紹介

小川 真澄 Masumi Ogawa

電子オルガン

現在の活動

キーボーディストとして、オリジナル曲を含めた自身のリーダーライブやツアーサポート等。
電子オルガン、ジャズピアノ、ポピュラーピアノのアレンジャーとして出版物多数。

略歴

ヤマハ音楽院エレクトーン科在学中に、インターナショナルエレクトーンコンクール’98第1位受賞。99年研究科修了と共に演奏活動を開始し、国内外様々なミュージシャンと共演。独自のハーモニー感を持ったオリジナル曲を制作・発表し、高い評価を受ける。2010年、1stアルバム「Asterisk*」をリリース。2015年、待望の2ndアルバム「Nadia」をshiosai ZiZO Labelより全国リリース。電子オルガンを用いたバンドによるプログレッシヴなアプローチは各方面から好評を博している。
また、2016、2017年広瀬香美ウィンターツアーに参加、2016年2月NHK「SONGS」出演と幅広く活躍する傍ら、後進の指導にも力を注いでいる。
http://masumiogawa.wixsite.com/home

指導方針

リズムを大切に、シンプルなものをきちんと弾けるということから始めていきたいと思います。さらに、たくさんのパートを1人で演奏する電子オルガンの奏法、アレンジの方法を、生楽器の特性を踏まえながら解説・指導していきます。
基本的なことと、自分だけの個性と、両方を持って好きな音楽を積極的に表現できるようになることを目標としています。