教員・指導陣紹介

池上 政人 Masato Ikegami

[管楽器]サクソフォーン

現在の活動

キャトゥルロゾー・サクソフォーン・アンサンブルアルトサクソフォーン奏者。

略歴

1975年東京芸術大学音楽学部入学。82年同校を経て、東京芸術大学大学院音楽研究科を修了。在学中よりキャトゥルロゾー・サクソフォーン・アンサンブルに参加、演奏活動を開始する。
77年、80年民音コンクール室内楽部門において、2位に入賞(77年は最高位)。
80年日演連推薦新人演奏会においてJ.イベールの「室内小協奏曲」を東京フィルハーモニー交響楽団と協演する。
84年第1回日本管打楽器コンクール3位入賞。87年東京、大阪にてデビューリサイタルを開催し、好評を博す。
オーケストラのソロサクソフォニストとしても活躍し、NHK交響楽団をはじめ、国内主要オーケストラは勿論、これまでにスイスロマンド管弦楽団、フランス国立リヨン管弦楽団の日本公演にも参加している。キャトゥルロゾーのメンバーとして、これまでにシカゴ、サウスベンド(米)、ニュルンベルグ、ケルン、ペザロ(伊)、香港、ソウルなど世界各地での音楽祭、コングレスにおいてリサイタルを開催し、好評を博す。
またキャトゥルロゾーとして、これまでに7枚のCDをリリースしている。現在、東京芸術大学非常勤講師。日本サクソフォーン協会運営委員。

指導方針

学生が、サクソフォーンで「自分の歌」を歌えるようになってもらいたい。その為にも音色、発音に対して深く掘り下げ、基礎的な部分を大切にする。いかに「リード」を振動させるかが「テーマ」。学生一人一人に合った基礎練習を展開させるところから始める。

研究実績

種別 名称(著書、論文、演奏活動等) 単/共 発行又は発表の年月(開催日時) 発行・発表雑誌、場所等の名称 概要
その他 第4回ジャン・マリ・ロンデックス国際コンクール(タイ) 2014年7月 タイ 指導学生(2007年~2011年在籍・池上政人に師事)が第1位入賞
CD FRISSONS
~サクソフォン作品集~
池上 政人(サクソフォン)
2009年1月 MEISTER MUSIC サクソフォーン 池上政人
ピアノ 白石光隆
CD Saxcherzet 2013年5月 FLORESTAN サクソフォーンアンサンブル
指揮・ソロ・プロデュース
演奏会 第66回ミッドウエストバンドクリニック 2012年12月 シカゴ・マコーミックプレイス アメリカ・シカゴで開催された第66回ミッドウエストバンドクリニックに参加・出演 長生淳・小長谷宗一作品を指揮
演奏会 池上政人サクソフォンリサイタル 2016年6月 ヤマハ銀座コンサートサロン ソロリサイタル/伴奏・大野真由子