教員・指導陣紹介

平野 公崇 Masataka Hirano

[管楽器]サクソフォーン

現在の活動

全国でのリサイタル、又、オーケストラとの共演などクラシックSAXとしてのソリストの活動の他、山下洋輔氏、アキコ・グレース女史等、JAZZ奏者とのコラボレーションで即興を主体としたライブ活動も数多い。又、TV、CMの作曲、読売交響楽団で自作曲を初演するなど、創作活動も行う。デビュー3部作に続き、「七つの絵」「レール」「シンフォニア」のアルバムをリリース。

略歴

1992年東京芸術大学音楽学部器楽科サクソフォーン専攻卒業。97年パリ国立高等音楽院サクソフォーン科卒業。98年同音楽院室内楽科卒業。99年同音楽院即興演奏科卒業。第7回日本管打楽器コンクール第1位。第1回J=Mロンデックス国際コンクール優勝。東京芸術大学、エリザベート音楽大学、東邦音楽大学非常勤講師。

指導方針

現代性と束縛されない発想を基本理念としながら、全ての芸術・文化への造詣を深めると共に、より豊かな人間性と価値観の育成を目的とする。