教員・指導陣紹介

マリタ ストライカー Marita Stryker

[ミュージカル]ヴォーカル

略歴

テキサスのオースティン出身で音楽や芸術に囲まれて育つ。オースティンの素晴らしく協力的な劇場コミュニティを拠点として、ショーに出演し、毎年行なわれているテキサス・アート・プロジェクトでは、ヴォイスとムーブメントを教えてきた。オースティン批評家大賞では、最優秀助演女優賞を受賞しただけでなく、B・イデン・ペイン・シアターのミュージカルで、主演女優賞にもノミネートされた。


オクラホマ・シティ大学で、フローレンス・バードウェルをはじめとして、すばらしい教師たちに師事し、学士と修士を取得。ヴォイス・テクニックと、教育学の勉強を続け、トム・バーグの主宰するホリスティック・ヴォーコロジー・ティーチャー・トレーニングで、エスティル・テクニックに強い影響を受けた。また、公認のヨガ・インストラクターとして、子どもや妊婦向けの特別なトレーニングを含む200時間のプログラムを修了し、さらにニューヨーク・ブリージング・プロジェクトで、エイミー・マシューズとレスリー・カミノフの解剖学と身体生理学に基づいた呼吸法の研究を続けた。

ヒューマン・アート・オブ・プレイのワークショップを主導し、教育に演劇や遊びの視点を取り入れることで注目された。近年では、オースティンのテキサス・アート・プロジェクトの滞在キャンプでのヴォイスとムーブメントの指導が高い評価を得た。


≪主な出演作品≫

ジョン・ドイル演出の『スウィーニー・トッド』の全国ツアーで、ジョアンナ役、乞食女役、ピレリ(チェロとフルート演奏)役のスウィング(様々な役をこなす代役)

『チェス』(フローレンス役)、『クレイジー・フォー・ユー』(ポリー役)、『エヴィータ』(ペロンのミストレス役)、『チャーリー・ブラウン』(ルーシー役)、『オクラホマ』(ローリー役)、『オリバー』(ステファニー・J・ブロック演じるナンシーの姉ベット役)など。

また、長年にわたりセレブリティ・クルーズとホーランド・アメリカ・クルーズのリード・シンガーとして、世界中を旅している。

研究実績

種別 名称(著書、論文、演奏活動等) 単/共 発行又は発表の年月(開催日時) 発行・発表雑誌、場所等の名称 概要
受賞歴 You’re a Good Man,Charlie Brown
Lucy Austin Critics Table Award
2000年 Austin Musical Theatre  
受賞歴 Evita
Peron’s Mistress
Austin Critics Table Award
2000年 Zachary Scott Theatre  
受賞歴 Crazy for You
Polly
Austin Critics Table Nomination
2002年 Zilker Theatre Prod  
受賞歴 Chess
Florence
B.lden Payne Award Nomination
2012年 Austin Playhouse/SSA  
演奏会 John Doyle’s Sweeney Todd
Swing(Cello,Flute)
Johanna-performed
Beggar Woman,Pirelli
2008年 NETworks Theatricals Dir:Adam John Hunter
Music:David Loud