教員・指導陣紹介

西川 麻里子 Mariko Nishikawa

ピアノ

現在の活動

器楽・歌曲等の伴奏、合唱伴奏。

略歴

洗足学園音楽大学音楽学部、ミュンヘン国立音楽大学ピアノ科及び、同大学大学院室内楽科卒業。読売新人演奏会出演。ドイツバイエルン放送、NHK・FM放送出演。ドイツおよび日本国内にてソロリサイタル、室内楽演奏で活躍。ピアノを清田千寿子、マックス・エッガー、ギッティ・ピルナー、ミヒャエル・シェーファー、室内楽をアレクサンダー・ヴォルコフに師事。

指導方針

各生徒のレヴェルや個性に応じて、音楽を通して自己表現の喜びを得られるよう、リトミック等の要素も重視しながら指導する事を心がけています。