教員・指導陣紹介

越懸澤 麻衣 Mai Koshikakezawa

音楽学

現在の活動

ベートーヴェンをはじめとする西洋音楽、および日本の洋楽受容の研究。
本学の他、昭和音楽大学非常勤講師、東京藝術大学音楽学部楽理科教育研究助手。

略歴

東京藝術大学音楽学部楽理科卒業。同大学院音楽研究科修士課程、および博士後期課程修了。博士(音楽学)。学内にて、安宅賞、アカンサス音楽賞、同声会賞受賞。

2011~2013年、ドイツ学術交流会(DAAD)の奨学生としてライプツィヒ大学音楽学研究所に留学。

指導方針

さまざまな史料を読み解きながら、過去そして現在の音楽文化の諸相を、学生のみなさんとともに考えていきたいと思います。