教員・指導陣紹介

東山 洸雅 Koga Higashiyama

ピアノ

現在の活動

京都市立芸術大学音楽学部ピアノ科非常勤講師。
ソロリサイタルやアンサンブル(主に声楽・フルート・ヴァイオリン)、レクチャーコンサート等の演奏活動に加えて、特別レッスンやマスタークラスでの指導を行う。
https://www.facebook.com/koga.piano.higashiyama/

略歴

富山県黒部市出身。京都市立芸術大学音楽学部を首席で卒業。東京藝術大学大学院修士課程を修了、在学中にティーチングアシスタントとしてヴァイオリンクラスの伴奏を2年間務める。フライブルク音楽大学(ドイツ)を経て京都市立芸術大学大学院博士課程を修了、音楽博士号を取得。ブラームスの初期の作品、及びレーガーの作品とピアノ演奏スタイルについての論文を執筆。
第2回富山ピアノコンクールシニア部門グランプリ。第 28 回富山県新人演奏会に出演、富山県知事賞を受賞。第 24 回宝塚ベガ音楽コンクール第 1 位、兵庫県知事賞、会場審査員特別賞を受賞。第 2 回ハンス・フォン・ビューロー国際ピアノコンクールプロ部門第 2 位。第25回ABC新人コンサートに出演、最優秀音楽賞。マイニンゲン宮廷楽団、日本センチュリー交響楽団など、国内外のオーケストラと共演。
これまでに坂井千春、多美智子、阿部裕之、Gilead Mishory、黒川浩、山本二郎、鶴見彩の各氏に師事。


指導方針

ピアノを学ぶ理由は人それぞれです。各々の理由、目標やペースに沿って、どんな音楽・どんな演奏が好きか、その曲をどう弾きたいのか、どうしたらそれが聴く人に届くようになるか、丁寧に話し合いながらレッスンしていきたいと思います。自分自身が経験してきたことですが、日々の練習や生活に悩むことがあっても、レッスンでは音楽の楽しさや美しさを思い出せる、そんな前向きな気持ちになれるレッスンを目指します。