教員・指導陣紹介

佐々木 恵子 Keiko Sasaki

ピアノ

現在の活動

自宅に於いて「ケー・エス・ミュージックスクール」を主宰。又、(財)日本ピアノ教育連盟及び(社)全日本ピアノ指導者協会正会員。PTNAピアノコンペティション、ピアノ教育連盟、クラシック音楽コンクール、ちばピアノコンクール、その他のコンクールにて審査を務める。PTNAでは全国大会の審査を行い毎年「指導者賞」を受賞し、数多くの入賞者を輩出している。PTNA指導法研究委員、課題曲選定委員。さらに全国で公開レッスン、公開講座等を行う。日本クラシック協会より「優秀指導者賞」を受賞。

略歴

東京芸術大学附属高校を経て、同大学ピアノ科を卒業。ピアノを故徳山寿子、照澤惟佐子、外山準、故井口秋子、村上明美、田村宏の各氏に師事。毎日新聞社主催全日本学生音楽コンクール全国第1位。ピアノリサイタルやレコーディングなどを行うと共に、平成元年より15年間、千葉大学教育学部に於いて講師を務めた。

指導方針

一人一人の個性をよく見極め、あらゆる方向から理解出来る様努める。言葉で理論的なことをわかり易く伝え、その場で必ず弾いて聞かせる。