教員・指導陣紹介

村松 恵子 Keiko Muramatsu

ピアノ

現在の活動

後進の指導、ピアノコンクールの審査員を務める、ソロ、室内楽、2台のピアノ、伴奏などでの演奏活動、門下生のジョイントコンサート、発表会等。

略歴

8才の時、NHK教育テレビ「ピアノのおけいこ」に半年間出演。以来、伊達純、伊達ナナ両氏に師事。
洗足学園音楽大学附属高校を経て同大学ピアノ科及び同大学専攻科を特待生として学び、首席で卒業。
井口秋子氏、ソルフェージュ・作曲を永富正之氏にも師事。
ヘルムート・ロロフ、バドゥラ・スコダ、A・ボーンケの諸氏の公開レッスンを受講。
読売新人演奏会、神奈川県立音楽堂新人演奏会、同推薦演奏会に出演、オーケストラとピアノコンツェルトを協演。
渡仏しペルルミュテール、ピエールバルビゼ各氏に師事し、ポワティエ夏期音楽大学修了。
ソロ・リサイタルの他、数々のジョイントコンサートに出演。

指導方針

生涯を通して音楽と共に歩んで行ける様にテクニック、感性、理性を磨き、音楽をする喜び、達成感を大切にして行きたいと思っております。