教員・指導陣紹介

大森 啓史 Keiji Oomori

[管楽器]ホルン

現在の活動

(公財)千葉交響楽団 1・3番ホルン奏者
エマーノン・ブラス・クインテット、エロイカ木管五重奏団、ナチュラルホルンアンサンブル東京各メンバー。

略歴

東京藝術大学を経て同大学大学院修了。
ホルンを小山亮、守山光三、松崎裕の各氏に師事。1998年、シカゴへ留学しデール・クレヴェンジャー氏に師事。
各地のオーケストラへの客演や室内楽奏者としても活発に活動するほか、ナチュラルホルン(古楽器)奏者としても国内の多くの団体の公演・録音に参加している。

指導方針

ホルンという楽器演奏の技術力・表現力の向上を通じて音楽の素晴らしさを感じ、また人間的な成長をしていけるよう、共に己を磨いていきたいと思っています。