教員・指導陣紹介

道下 和彦 Kazuhiko Michishita

[ジャズ]JZギター

現在の活動

ライブパフォーマンス、レコーディング、コンポーズ、アレンジ。

略歴

87年ボストンのバークリー音楽大学卒業。在学中より世界的ミュージシャン、小曽根真、タイガー・大越、ゲーリー・バートンらと共演。米の音楽情報誌‘Down Beat’にも紹介されるなど好評を得る。その後もボストンを中心に活動。90年、拠点を東京に移し、ジャンルにこだわらない幅広い活動を続ける。参加レコードも数多い。94年1月カザルスホールに於いて自作組曲「春」を東京ビバルディ合奏団と共演。95年1月にニューヨークにてリーダー・アルバムのレコーディングを行う。アダム・ナスバウム、ハービー・シュワルツ、マーク・ソスキン、タイガー・大越らが参加。96年3月ファーストアルバム「YOU CAN DREAM」を発表。96年6月ホネ・フィルム作品3本立て映画、『しずかなあやしい午後に』で、和田誠監督作品「ガクの絵本」の音楽を担当。97年3月フジテレビのドラマ「3番テーブルの客」の音楽を担当。同年4月より、フジテレビ「才色兼備」のバンド指導で出演。同年6月リズムエコーズより、ギター教則本「IMPROVISATION TECHNIC」を出版。98年6月よりNHK教育テレビ「山下洋輔のジャズの掟」に出演。同年11月ニューアルバム「ぬすまれた月」サウンドトラックをリリース。00年7月ニューアルバム『CARAVAN』Kazuhiko Michishita plays Duke Ellingtonをリリース。03年4月20日アコースティック・ニュー・アルバム『guitar land』がカズミュージックから全国一斉発売。〔主な海外活動〕87年「キャリビアンツアー」ゲイリー・バートングループ。「南アメリカツアー」ロイ・ルイスグループ。88年「モントリオールジャズフェスティバル」エル・エコー。

http://www.asahi-net.or.jp/~ak5k-mcst/kazuindex.html