教員・指導陣紹介

江本 純子 Junko Emoto

ピアノ

現在の活動

ソロ・室内楽・伴奏の演奏、録音。
教育活動、審査、執筆、講座など。

現在の活動については、下記サイトを参照。
http://www.junkoemoto.com/

略歴

国立音楽大学卒業。
東京音楽大学大学院修了。
大学在学中、定期演奏会・公開レッスン・新人演奏会・卒業演奏会出演。
国立音楽大学国外派遣奨学生に選抜され、モスクワ音楽院に短期留学。
マスタークラス、修了演奏会出演。

全日本ピアノ指導者協会、ステップ運営委員・船橋支部運営委員・松戸コアラの森ステーション代表・ステップアドバイザー・正会員。
音楽普及に力を注ぎ、文化庁芸術家派遣事業で全国の学校鑑賞教室で演奏・講演。
新聞やテレビ等メディアに取り上げられる。

音楽雑誌(ムジカノーヴァ、旧レッスンの友)に多数寄稿。
ピアノ指導法や室内楽指導、指導者のライフワークバランスやキャリア形成についても取材を受ける。

指導では、多くの生徒をコンクール入賞に導いている。

指導方針

ピアノ演奏を通して、自分で方向性を定め研究していく力を身につけて欲しい。
多方面で活躍できる社会性や人間性を育みたい。