教員・指導陣紹介

イリイン ゲンナジー Ilyin Gennady

[バレエ]グローバルクラス

略歴

1987年ワガノワバレエ学校を優秀な成績で卒業後、オデッサ国立ペラ・バレエ劇場にソリストとして入団。
その後レニングラード国立オペラ・バレエ劇場に移籍。
1998年来日、新国立劇場と契約。「ロメオとジュリエット」のティボルト、「白鳥の湖」のロッドバルト、「くるみ割り人形」のドロッセルマイヤー、「コッペリア」のコッペリウス、「マノン」のムッシューGM、「シンデラ」の姉妹など重要な役どころを好演。
2002年R-スタジオを創立。演出・振り付けを手がけ、クラシック、キャラクターのクラスは「丁寧な教え方」と定評。
また、新国立劇場バレエ研修所でキャラクターダンスの授業を受け持ち、アーティストとして舞台に立つなど、幅広い芸術活動を続けている。