教員・指導陣紹介

イルギス・ガリムーリン Ilgiz Galimullin

[バレエ]牧阿佐美バレヱ団クラス

現在の活動

新国立劇場教師
牧阿佐美バレエ団教師
新国立劇場バレエ研修所教師
その他日本全国で振付指導、コンクール審査員として活躍している。

略歴

モスクワ生まれ。
ボリショイ・バレエ学校卒業と同時にモスクワ・クラシカルバレエ団に入団。
1986年ヴァルナ国際バレエコンクールで第一位金賞を受賞。
強靭で華麗なテクニックでスターダンサーとなる。
1992年ロシア連邦功労芸術家の称号を受ける。
モスクワ・クラシカルバレエ団・牧阿佐美バレエ団・新国立劇場で長年“主役”として活躍してきた。
現在は豊富な経験を生かし、振付、指導者として日本、ロシアを中心に活躍している。

指導方針

ロシアの伝統的なバレエを、正しく生徒の皆様に指導します。