教員・指導陣紹介

董 芳勝 Houshou Toku

音楽教育

現在の活動

研究テーマは、「子ども理解に基づく音楽科授業の実践的研究」と「日中の音楽科教員養成の比較研究」。
日本音楽教育学会。
日本デューイ学会。
日本学校音楽教育実践学会
日本教師教育学会。
日本音楽表現学会。
日本比較教育学会。

略歴

1993年7月 北京師範大学教育学部卒。北京第一実験小学校教諭。
1996年 来日、創価大学日本語別科。
1999年 大阪教育大学大学院修士音楽科教育専攻修了
2003年 兵庫教育大学連合大学院博士課程教科(音楽)教育専攻修了(学校教育学博士)
2003年4月 東大阪市教育委員会帰国児童生徒指導員(非常勤)(2005年3月まで)
2005年4月 創価大学教育学部児童教育学科 (現在に至る)

指導方針

音楽科授業のアプローチから子ども理解に基づく授業のあり方を追究し、教員の力量構成を探っていく。そのため、多くの実践事例への分析と、日・中の音楽授業や、教員の資質・力量の比較研究を取り入れる。音楽を通しての広義的な音楽科教育観や新しい文化価値を創造できる初等教育の教員人材の育成を目指す。