教員・指導陣紹介

鈴木 一志 Hitoshi Suzuki

[管楽器]ファゴット

現在の活動

日本フィルハーモニー交響楽団 首席ファゴット奏者。
東邦音楽大学・同付属高校講師。
カスタム・ウィンズ木管五重奏団メンバー。

略歴

東京音楽大学付属高校、同大学を卒業。
卒業後、ウィーン留学。
広島交響楽団を経て、現在日本フィルハーモニー交響楽団首席奏者。
東邦音楽大学、同付属高校講師。
カスタム・ウィンズ木管五重奏団メンバー。
第6回 日本管打楽器コンクール入選。
これまでに三田平八郎、霧生吉秀、菅原眸、山上貴司、馬込勇、カール・エルベルガーの各氏に師事。

指導方針

いつでも生きた音楽を表現し、心をこめてうたうことを一番の指導方針にしています。