教員・指導陣紹介

髙部 尚子 Hisako Takabe

[バレエ]谷桃子バレエ団クラス

略歴

1979年谷桃子バレエ団研究所入所。 1983年東京新聞全国舞踊コンクール ジュニア第2位、日本バレエ協会第1回全日本バレエ コンクール 第1位。1984年第12回ローザンヌ国際バレエコンクール ローザンヌ賞受賞、スカラシップにて英国ロイヤル・バレエ・ スクール留学。1985年帰国後、谷桃子バレエ団団員となり、以後プリマとして「リゼット」「白鳥の湖」「ジゼル」「ドン・キホーテ」「シンデレラ」「くるみ割り人形」 「令嬢ジュリー」「テス」「リリオム」など全作品に主演。1994年文化庁派遣在外研修員としてカナダ、 イギリスにて研修。1995~2006年新国立劇場バレエ団登録ソリストとして、バランシン振付「テーマとヴァリエーション」プリンシパル、ナチョ・ドゥアト振付「ドゥエンデ」などを踊る。また、多くの創作作品にも出演。2009年谷桃子バレエ団創立60周年記念公演2「令嬢ジュリー」、同公演5「リゼット」に主演。2009年谷桃子バレエ団創立60周年記念公演2「令嬢ジュリー」、同公演5「リゼット」に主演。2011年1月谷桃子バレエ団副団長に就任。音楽舞踊新聞村松賞、芸術選奨文化大臣新人賞、服部智恵子賞、グローバル森下洋子・清水哲太郎賞、第21回橘秋子賞優秀賞受賞。