教員・指導陣紹介

西田 博 Hiroshi Nishida

[弦楽器]ヴァイオリン

現在の活動

ヴァイオリンソロと指揮活動。日本弦楽指導者協会関東支部理事。
日本ジュニアコンクール審査員。

略歴

1972年東京芸術大学卒業。74年同大学院修了。海野義雄氏に師事。76年サヴァリッシュの推挙でバイエルン国立歌劇場管弦楽団に入団。エッシェンバッハの推挙で、79年ラインランド・プファルツ州立フィルの第一コンサートマスターとして入団。同団とヨーロッパ演奏旅行の独奏者として共演。89年東京交響楽団の首席第一コンサートマスターに就任。独奏者としてモスクワ室内楽管弦楽団、東響、朝比奈隆指揮/大阪フィル、広響、石丸寛指揮/九響、名古屋フィル、マインツ室内合奏団と共演。現在までコンサートマスターとして新日本フィル、札幌交響楽団、群馬交響楽団、新星交響楽団、山形交響楽団、大阪センチュリー、関西フィル、九州交響楽団に招かれている。
2012、2013、2014年ジュニアコンクール優秀指導者賞受賞。

指導方針

各自が抱える基本的な問題点を立場に立って考え、どのように練習するのが早道であるかを考える。