教員・指導陣紹介

風真 弘子 Hiroko Kazama

[ミュージカル]ジャズダンス/タップダンス/ヒップホップ

現在の活動

KAZAMA-DANCE-STUDIO ステップス 主宰
溝の口スタジオにて、タップダンスのグループ、個人レッスン講師を務める。
またタップダンサーとしてライブ出演やプロデュース、様々な分野の方の振付け等も行っている。

略歴

◆東京都出身/2月15日生まれ/O型 ◆東京都立商科短期大学・商学部卒業/三井住友海上火災保険(株)入社 自由が丘営業所配属後、本社事務管理部・カウンセラーとして勤務 ◆1980年よりタップダンスを都内及びニューヨークで学ぶ。


企業退社後にスタジオインストラクターを経て、1990年にスタジオ「ステップス」を主宰。 1995年に高田馬場にスタジオ オープン。タップ、バレエ、ジャズクラスを開講。 2013年11月に溝の口に移転し、新たにスタジオ オープン。 現在はタップダンスを中心に、クラスレッスン、個人レッスンを行っている。 日本タップダンス協会設立にも携わり、理事を2年間務める。


スタジオ発表会やライブの他、劇団ミュージカル公演のタップシーンやショーの振付け、 俳優、アーティスト等のタップ指導・振付けも手掛ける。 タップダンサーとしては主にダンス公演やショー、イベントに出演。 在籍者の中からは、東宝や四季、アニー等のミュージカル作品やプロダンサーで活躍する方々も。 ※ダンス以外では、雑誌記事執筆やラジオ出演。 2004年1月にはドキュメンタリー・エッセイ『コレ下さい!』(つげ書房新社)をリリース。


スタジオHP → http://k-steps.jimdo.com/

指導方針

モットーは、「基本から正しく楽しく」です。 ステップの基礎をしっかり身につけて、テクニックや表現も学びましょう。 身体の使い方、基本ステップ、スムーズな重心移動を繰り返し練習し、 音楽に合わせて素敵にタップダンスが踊れるように、進めたいと思います。 様々なスタイル、音楽、ア カペラでのタップも。 クラスレッスンでも、極力一人一人と向き合い、 それぞれが着実にスキルアップ出来るよう努めたいと思います。 ミュージカルは、歌とダンスと演技で構成される素晴らしい舞台芸術です。 観る人に夢、元気、感動を与えてくれる力があると、最近特に感じています。 プロフェッショナルなミュージカル俳優になることは容易でないかもしれませんが、 それだけに夢をつかんだ時の感動、達成感もひとしおでしょう。 将来の自分の姿をイメージして、学ぶための環境に恵まれている今を大切に、 楽しく頑張って下さい。 タップダンスも粋に踊れるミュージカル俳優に成長して頂けることが、 私の夢でもあります。 皆さまとの出会いに感謝します!