教員・指導陣紹介

舘形 比呂一 Hirokazu Tategata

[バレエ]ジャズダンス
[ダンス]ジャズダンス
[声優アニメソング]ダンス

現在の活動

舞踊家、俳優としての舞台・映画出演の他、声優としても活動。
また、ダンス公演やミュージカル等の振付やステージングも手掛ける。
シンクロナイズドスイミングの振付と演技指導。
ソシアルダンサーへの演技指導。

略歴

日本大学藝術学部映画学科卒業。
ジャズダンスを名倉加代子に、バレエを鈴木恵美子に師事する。
在学中よりバレエ、モダン、ミュージカル等の舞台に数々出演。
1994年よりエンターテイメント集団「THE CONVOY SHOW」に参加。
舞踊公演、ミュージカル、ストレートプレイ、映画への出演の他、つかこうへい作・演出『幕末純情伝』『飛龍伝』に出演するなどジャンルを問わず活動の場は広い。日本・イスラエル国交記念事業としてイスラエルで上演された『Rokujo』では、六条御息所の繊細な表現に地元メディアから高い評価を得た。最近の主な出演作には『ファウスト』(2014,15)、『ドラマティック古事記』、近松DANCE『エゴイズム』、谷桃子バレエ団『眠れる森の美女』(ゲスト)、THE CONVOY SHOW vol.31『1960』などがある。映画は『TOKYO TRIBE』や『サイドライン』など。
一方、自身の世界観を表現する『TRYOUT』シリーズは98年より始動。現在も不定期に作品を発表している。
振付やステージングも手掛けているが、舞台以外ではシンクロナイズドスイミング日本代表、乾友紀子選手への振付と演技指導を行っている。

指導方針

ジャズダンスの魅力と表現を学んでいく中で、自らの個性にあった魅せ方と表現の可能性を共に模索し、身に付けられることを目指します。